株式会社インスペックス|東京都港区|中東|ビジネス|コンサルティング

201303131929325672.jpg
 

速報記事

 

インスペックス情報

インスペックス情報
 
ロシア依存の脱却へ液化天然ガス輸入の協力強化でカタールと合意したドイツ政府
2022-05-23
●ロシア依存の脱却へ液化天然ガス(LNG)輸入の協力強化でカタールと合意したドイツ政府
 
 ドイツ政府は、2022年5月20日、世界有数の液化天然ガス(LNG)の輸出国である、カタールのタミーム首長のドイツ来訪に合わせ、LNGの輸入を含めたエネルギー関係の協力を強化する文書を取り交わしたことを発表した。
 
NATO問題でフィンランドと協議する方針を示したトルコのエルドアン大統領
2022-05-23
●北大西洋条約機構(NATO)問題でフィンランドと協議する方針を示したトルコのエルドアン大統領
 
 トルコのエルドアン大統領は、2022年5月20日、フィンランドとスウェーデンの北大西洋条約機構(NATO)加盟に反対の立場を維持しつつ、5月21日にフィンランドと協議する方針を示した。協議相手については触れていないが、首脳と電話会談を行うと見られている。周知のように、フィンランドとスウェーデンは、5月18日に正式にNATOへの加盟を申請している。
 
燃料密輸の外国船舶を拿捕したイランと同国で拘束された2人のフランス人
2022-05-23
●燃料密輸の外国船舶を拿捕したイランと同国で拘束された2人のフランス人
 
 イラン国営通信は、2022年5月18日、イラン当局が燃料の国外密輸を企てていた外国船舶を捕え、乗組員を拘束したことを明らかにした。イランは、陸路による近隣諸国への燃料の密輸のほか、海路による湾岸アラブ諸国への燃料の密輸と戦っている。
 
ハマスが勝利した学生選挙とEUに財政支援の再開を要請したパレスチナ自治政府
2022-05-23
●ハマスが勝利した西岸の学生選挙とEUに財政支援の再開を要請したパレスチナ自治政府
 
 西岸のビルゼイト大学で、2022年5月18日、学生評議会選挙が行われ、ハマスがファタハに勝利した。同日の選挙では、約1万5000人の学生が5陣営に分かれ、51議席を巡って争ったが、結果は5060票を獲得したハマスが28議席を得て、得票数3370票であったファタハの獲得数18議席を上回って勝利した。尚、投票率は78.1%と高率であった。
 
トランプ前政権の決定を撤回して米軍のソマリア再駐留を承認したバイデン米大統領
2022-05-23
●トランプ前政権の決定を撤回して米軍のソマリア再駐留を承認したバイデン米大統領
 
 米政府高官は、2022年5月16日、バイデン大統領が、ソマリアのイスラム過激派組織アル・シャバブ対策を支援するため、同国に米軍を再び駐留させることを求めた、国防総省の要請を承認したことを記者団に明らかにした。
 
女性フォーラムでのビデオ講演を通じてサウジの意義深い変化を説明したリーマ王女
2022-05-23
●アラブ女性フォーラムでのビデオ講演を通じてサウジアラビアの意義深い変化を説明したリーマ王女
 
 アラブ女性フォーラムが、2022年5月17日、二日間の日程で、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイにおいて開催された。同フォーラムでは、様々な業界の講演者を迎えたが、最初のセッションの冒頭では、在米サウジ大使のリーマ・ビント・バンダル王女がビデオで講演し、概要次のように語っていた。
 
オンライン閣議で放映されたサルマン国王と任天堂の大株主となったサウジファンド
2022-05-23
●オンライン閣議で議長を務める姿が国営テレビで放映されたサルマン国王と任天堂の大株主となったサウジ政府系ファンド
 
 2022年5月15日に病院から退院したばかりのサウジアラビアのサルマン国王(86歳)が、5月17日、オンライン開催の閣議で議長を務めている姿が、国営テレビで短時間ながら放送された。閣議では、世界のエネルギー移行問題が取り上げられていた。尚、サルマン国王の動静が退院後に明らかになったのは、今回が初のことであった。
 
北欧2カ国の北大西洋条約機構(NATO)加盟の阻止を表明したトルコ
2022-05-20
●北欧2カ国の北大西洋条約機構(NATO)加盟の阻止を表明したトルコ
 
 トルコのチャヴシュオール外相は、2022年5月18日、ニューヨークでブリンケン米国務長官と会談し、スウェーデンとフィンランドという北欧2カ国の北大西洋条約機構(NATO)加盟申請について、改めて、彼らはテロ組織を支援しており、安全保障上の懸念があると述べて難色を示した。
 
ヒズボラとその同盟勢力が過半数を喪失するなか改革派が躍進したレバノン議会選挙
2022-05-20
●過激派組織ヒズボラとその同盟勢力が過半数を喪失するなか改革派が躍進したレバノンの議会選挙
 
 レバノンの過激派組織ヒズボラとその同盟勢力が過半数を喪失する中、無党派層が意外な躍進を遂げたことが、2022年5月17日の最終選挙結果で明らかになった。レバノン内務省が5月17日に発表した最終結果に基づく、地元メディアの報道よると、親イラン系勢力の獲得議席数は、前回2018年選挙時の71議席から、今回は62議席前後に後退した。
 
国王の王室訓令に即して公務員の柔軟な職務制度を発表したオマーン
2022-05-20
●国王の王室訓令に即して公務員の柔軟な職務制度を発表したオマーン
 
 オマーン労働省は、スルタン・ハイサム・ビン・ターリク・アル・サイード国王陛下の王室訓令に従って、国家行政機構(公共官庁)における柔軟な職務制度(Flexible Duty System)を履行するとの決定を発出した。柔軟な職務制度は、公務員法及び同執行規則に即しており、2022年5月15日(日曜日)から履行される。
株式会社インスペックス
〒108-0075
東京都港区港南 1-6-41
芝浦クリスタル品川 12階
TEL: 03-6375-3875
携帯:070-2388-3022
───────────────
・ビジネスコンサルティング
───────────────
037070
<<株式会社インスペックス>> 〒108-0075 東京都港区港南1-6-41 芝浦クリスタル品川12階 TEL:03-6375-3875