株式会社インスペックス|東京都港区|中東|ビジネス|コンサルティング

201303131929325672.jpg
 

速報記事

 

リビア情勢速報

リビア情勢速報
 
リビア報道関連 2020.05.22
2020-05-22
●リビア報道関連
 
リビアのトルコ部隊が攻撃されるリスクが高まったと警告
  2020年5月22日 Reuters、他
 
 トルコは、5月21日、リビア国民軍(LNA)が、最近の軍事的挫折に対応して、リビア国内にあるトルコ軍の陣地に攻撃をする可能性があると警告した。トルコ外務省のHami Aksoy報道官は、「リビアにおけるトルコの権益が目標にされているなら、これは非常に重大な結果を招くであろう」と述べた。
 
 
リビア報道関連 2020.05.21
2020-05-21
●リビア報道関連
 
リビア国民軍(LNA)がトリポリの前線から2~3 km撤退を表明
  2020年5月20日 The National、Reuters、他
 
 トリポリ制圧作戦で、急激に劣勢となったリビア国民軍(LNA)は、5月20日正午にトリポリのすべての前線から2~3 km撤退することを決定したと、LNA報道官が5月20日に述べた。
 
 アハメッド・アル=ミスマリ(Ahmed al-Mismari)広報官は、ラマダン明けのイード祝日中に市民が自由に移動出来るように、「トリポリのすべての前線で、2~3 km部隊を移動させることを決定した」と述べた。
 
 
リビア報道関連 2020.05.19
2020-05-19
●リビア報道関連
 
GNAと連携したリビア軍が主要空軍基地を支配下に
  2020年5月18日 Libya Herald、Reuters、他
 
 国際的に承認された国民統一政府(GNA)と連携する軍隊は、継続した攻撃を経て、5月18日にトリポリ南西125 kmに位置するal-Watiya空軍基地を支配下に収めた。同基地は、2019年4月にトリポリ制圧のために攻撃を開始した、東部ハリファ・ハフタル将軍に忠実な軍隊の重要な戦略的拠点であった。
 
 
リビア現地情勢 2020.05.18
2020-05-18
現地情勢(2020年5月14日報告時点

 前回のレポートでは、リビア国民軍(LNA)の総司令官であり、リビア東部の指導者であるハリファ・ハフタル将軍の発表、そして議会(HoR)のアギーラ・サーレハ議長による8項目の政治イニシアティブについて報告した。
 
 ハフタル将軍によるリビア政治合意の撤回及び軍事統治の確立という発表は、リビア政治合意の一部であり、LNA支配地域を統治するHoRを事実上廃止するものである。
 
 
 
リビア報道関連 2020.05.14
2020-05-14
●リビア報道関連
 
ロシアはハフタル勢力への支援を撤回しているのか?
  2020年5月13日 Al Monitor、他
 
 ロシアはハフタル将軍のリビア国民軍(LNA)が崩壊するのを望まないが、ロシアの興味がリビア東部政府のハフタル将軍以外の人物との関係強化にある兆候が見られる。

 戦争状態のリビアに傭兵を派遣し、有力者のハリファ・ハフタル将軍に代わって戦い、紛争を拡大したと、米国政府はロシア政府を非難しているが、ロシアがハフタル将軍を犠牲にして、ハフタル将軍と同盟する東部拠点の議会(HoR)との接触を増やしている兆候が見られる。
 
 
リビア報道関連 2020.05.13
2020-05-13
●リビア報道関連
 
エジプト、UAE、フランス、ギリシャ、キプロスの5カ国がトルコのリビア及びキプロスでの行動を非難
  2020年5月11日 Arab News、他
 
 エジプト、アラブ首長国連邦(UAE)、ギリシャ、フランス、キプロスは、5月11日、リビアにおける紛争の激化に遺憾の意を表明し、国民統一政府(GNA)とトルコの合意が地域の安定を脅かしていると述べた。
 
 
リビア報道関連 2020.05.12
2020-05-12
●リビア報道関連
 
トルコ外務省:リビアでのトルコの使命と利益が攻撃されればハフタル勢力を標的にすると警告
  2020年5月11日 Reuters、他
 
 トルコ外務省は、5月10日、リビアでの利益と外交使節団への攻撃が続くなら、ハフタル将軍の勢力を正当な標的とみなすと警告した。トルコは、リビアの国際的に認知された国民統一政府(GNA)を支持し、ハフタル勢力を「クーデター支持者」と見ている。トルコ外務省は声明で、「我々のリビアでの使命と利益が(ハフタル勢力の)目標とされる場合、ハフタル勢力を正当な目標とみなす」と述べた。
 
 
リビア報道関連 2020.05.11
2020-05-11
●リビア報道関連
 
GNA運輸省:ミチガ空港への砲撃で燃料タンクと旅客機が損害を受ける
  2020年5月9日 The Libya Observer、Reuters、他
 
 5月9日早朝、トリポリのミチガ空港が、一連の首都攻撃で砲撃され、燃料タンクと旅客機が損害を受けたと、国民統一政府(GNA)運輸省が声明で述べた。

 ミチガ空港は、リビアの首都で最後まで機能していた空港だが、政府がコロナウイルス拡散防止で閉鎖する前に砲撃が繰り返された為、民間便は3月に停止していた。
 
 
リビア報道関連 2020.05.08
2020-05-08
●リビア報道関連
 
トリポリ拠点のリビア中央銀行:1月から4月までの財政赤字を補う89億LDの赤字国債発行
  2020年5月5日 The Libya Observer、他
 
 トリポリ拠点のリビア中央銀行(CBL)は、5月6日、1月1日から4月20日までの石油収入が、予算20億リビア・ディナール(LD)に対して、0.22億LD減の19.78億LDであったと発表した。税収入は、予算4.33億LDに対して、2.64億LD減の1.69億LD、関税収入は、予算1.33億LDに対して、0.98億LD減の0.35億LDであった。
 
 
リビア報道関連 2020.05.06
2020-05-06
●リビア報道関連
 
ハフタル勢力の拠点Al-Watiya空軍基地に大規模な攻撃を実施するGNA指揮下のリビア軍
  2020年5月5日 The Libya Observer、他
 
 国民統一政府(GNA)指揮下のリビア軍は、西部地域におけるハフタル勢力の最後の拠点であるAl-Watiya空軍基地に大規模攻撃を実施し、同基地の正門に進軍中である。この攻撃に先立ち、GNAはリビア西部の7都市をハフタル勢力から奪還し、4月13日から空軍基地を取り囲んでいた。
 
株式会社インスペックス
〒105-0011
東京都港区芝公園1-3-5
ジー・イー・ジャパンビル4F
TEL.03-5405-7234
FAX.03-5405-7235
───────────────
・ビジネスコンサルティング
───────────────
031600
<<株式会社インスペックス>> 〒105-0011 東京都港区芝公園1丁目3-5 ジー・イー・ジャパンビル4階 TEL:03-5405-7234 FAX:03-5405-7235