株式会社インスペックス|東京都港区|中東|ビジネス|コンサルティング

201303131929325672.jpg
 

速報記事

 

アフリカ諸国情報

アフリカ諸国情報
 
エチオピア<エチオピアの巨大ナイルダムに関する重要な問題画>
2019-11-15
エチオピア連邦民主共和国
 
エチオピアの巨大ナイルダムに関する重要な問題
 *2019年11月10日付、REUTERS掲載記事より。
 
 エチオピアは、スーダンとの国境近くにある青ナイル川に巨大なダムを建設中である。エチオピアは、その水力発電プロジェクトは同国の経済発展にとって非常に重要だと主張しているが、一方でエジプトは、そのダムがエジプトの主な淡水源であるナイル川の流れに影響を与えることを心配している。
 
南アフリカ<南アフリカ:3ヵ所の再生可能エネルギー優先地域を計画>
2019-11-12
南アフリカ共和国
 
南アフリカ:3ヵ所の再生可能エネルギー優先地域を計画
 *2019年11月5日付、PV TECH掲載記事より。
 
 南アフリカ政府は、太陽光・風力マルチギガワット計画2030に続き、新しく三ヵ所の再生可能エネルギー優先地域を設定した。
 
 科学産業研究評議会(以下「CSIR」)は、今週、2015年に特定された既存8ヶ所に加え、三ヵ所の再生可能エネルギー開発区(Renewable Energy Development Zones、以下「REDZs」)を加える計画を、環境・林業・漁業省との共同取り組みにて発表した。
 
ケニア<ケニア政府:二番目の原油出荷を2020年2月に販売する計画>
2019-11-08
ケニア共和国
 
ケニア政府:二番目の原油出荷を2020年2月に販売する計画
 *2019年11月2日付、The East African掲載記事より。
 
 ケニア政府は、トゥルカナ(Turkana)油田の原油マーケティングを継続するため、2020年2月にEarly Oil Pilot Scheme(以下「EOPS」)における二番目の船積みを計画している。石油省は、50万バレルの原油入札が12月に発表されることになっており、グローバルな石油精製会社やトレーダーがその入札に招待されると語った。
 
マリ<「ISによる兵士ら54人が死亡するテロ事件の発生したマリ>
2019-11-07
マリ共和国
 
「イスラム国(IS)」による兵士ら54人が死亡するテロ事件の発生したマリ
 
 マリ共和国政府のヤヤ・サンガレ報道官は、2019年11月2日、次のような声明を発出し、東部メナカ州インデリマネでテロ事件が起きたことを明らかにした。即ち、1)重装備した未確認の男たちが正午頃攻撃を行った、2)攻撃は砲撃と共に始まった、3)彼らは攻撃後、ニジェール方向に逃亡した、と。
 
ジンバブエ<ジンバブエの経済が10%縮小>
2019-11-05
ジンバブエ共和国
 
ロシア・アフリカ首脳会議:ブハリ大統領とプーチン大統領の合意内容
 *2019年11月1日付、Zimbabwe Independent掲載記事より。
 
 ジンバブエは、悪天候と経済危機による電力不足のために更に経済が悪化した事により、2019年会計年度末に、その国内総生産(以下「GDP」)が10%縮小するものと見込まれる。
 
ナイジェリア<首脳会議:ブハリ大統領とプーチン大統領の合意内容>
2019-10-29
ナイジェリア連邦共和
 
ロシア・アフリカ首脳会議:ブハリ大統領とプーチン大統領の合意内容
 *2019年10月24日付、BBC掲載記事より。
 
 ナイジェリアのムハンマド・ブハリ大統領(以下「ブハリ大統領」)は、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領(以下「プーチン大統領」)と2019年10月23日に会談し、両国における協力関係を強化することに合意した。
 
タンザニア<中国企業にバガモヨ(Bagamoyo)港の条件を提示した>
2019-10-25
タンザニア連合共和国
 
中国企業にバガモヨ(Bagamoyo)港の条件を提示したタンザニア
 *2019年10月21日付、The East African掲載記事より。
 
 タンザニア政府は、US$100億となるバガモヨ(Bagamoyo)港プロジェクトの中国投資家に対し、受けられるか否かの最終条件を提示した。
 
 タンザニア港湾局のDeusdedit Kakoko最高経営責任者は、中国北京を拠点とするChina Merchants Holdings International社に対し、同社はタンザニアに利益をもたらさないとの理由で、その厳しい5項目の要求を拒否し、修正案を提示したと語った。
 
赤道ギニア<石油の新時代へ準備する赤道ギニア>
2019-10-21
赤道ギニア共和国
 
石油の新時代へ準備する赤道ギニア
 *2019年10月15日付、Petroleum Economist掲載記事より。
 
 27鉱区(探鉱用25ヶ所、評価用2ヵ所)の入札は9月27日に締め切られ、その落札者は、ケープタウン、サンアントニオ(米国テキサス州)、ロンドン、北京、そして赤道ギニアの首都マラボでの展示会の後、11月27日に発表される。
 
マリ<大規模攻撃の成果を誇示する「イスラムとムスリムの支援団(GSIM)」>
2019-10-18
マリ共和国
 
マリ共和国での大規模攻撃の成果を誇示する「イスラムとムスリムの支援団(GSIM)」
 
 モーリタニアのアル・アクバル通信は、2019年10月7日、マリにおけるアル・カイダの支部組織である「イスラムとムスリムの支援団(GSIM)」が、約2週間前に軍基地を攻撃し、多くの死者を出すなどの多大な成果を上げたと伝えた。
 
コンゴ<コンゴ民主共和国:エボラの流行を抑え込む>
2019-10-18
コンゴ民主共和国
 
コンゴ民主共和国:エボラの流行を抑え込む
 *2019年10月10日付、PAKISTAN TODAY掲載記事より。
 
 コンゴ民主共和国(以下「DRC」)におけるエボラ出血熱(以下「エボラ」)の流行を止める努力は著しい進展を遂げ、ウィルスは現在、主に農村地域の遥かに狭い地域に封じ込められたと、世界保健機関(以下「WHO」)は語った。
株式会社インスペックス
〒105-0011
東京都港区芝公園1-3-5
ジー・イー・ジャパンビル4F
TEL.03-5405-7234
FAX.03-5405-7235
───────────────
・ビジネスコンサルティング
───────────────
029703
<<株式会社インスペックス>> 〒105-0011 東京都港区芝公園1丁目3-5 ジー・イー・ジャパンビル4階 TEL:03-5405-7234 FAX:03-5405-7235