株式会社インスペックス|東京都港区|中東|ビジネス|コンサルティング

201303131929325672.jpg
 

速報記事

 

イラク情報

イラク情報
 
イラク情勢概要: 2022.05.19
2022-05-19
イラク情勢概要
 
要点:
 
 イランは、その連合を排除したアル=サドル師による政府を阻止することができる。イランと親イラン派連合は、サドル派連合の構成要員となっているスンニ派とクルド人への圧力を続けている。膠着状態が続いている。
 
 
イラク情勢概要(その2): 2022.05.10
2022-05-10
イラク情勢概要(その2)
 
 延期される可能性が高いクルド地域の議会選挙
 
 2018年9月30日にクルド地域議会の前回の選挙が行われた。次の選挙は4年後の2022年10月に行われるはずだが、現段階では、同地域の有力政治勢力間の深刻な政治的分裂の結果、その時期では実施されないだろうという兆しがある。
 
 
イラク情勢概要(その1): 2022.05.06
2022-05-06
イラク情勢概要(その1)
 
要点:
 
 政治的な打開策はない。展開を精緻化し、今後のシナリオを見据えている。クルドの政治情勢も混乱しており、内部のコンセンサスも見えてこない。
 
 
イラク情勢概要: 2022.04.19
2022-04-19
イラク情勢概要
 
要点:
 
 政治的な行き詰まりはますます深刻になっている。4月6日は、連邦最高裁判所が、議会に対して国家の新たな大統領を選出するよう命じた期限であった。議会は選出することが出来なかったので、憲法上の危機が深まることになった。政治的な行き詰まりの解消には程遠く、その解決は見えてこない。
 
 
イラク情勢概要: 2022.04.04
2022-04-04
イラク情勢概要
 
要点:
 
 イラクは政治的に行き詰まっている。その進展と、そのプロセスを阻む大統領選出の失敗について紹介する。今回のレポートは3月末までの正確な情報である。その後、次回のレポートでは、もしこの状況が変わらなければ、可能性のある筋書きについて詳しく説明する予定である。
 
 
イラク情勢概要: 2022.03.18
2022-03-18
イラク情勢概要
及び、イラン核問題についての考察
 
要点:
 
 アル=サドル師は方向転換しているかもしれず、全シーア派政権が誕生するかもしれない。しかし、この道筋での挑戦は、まだ相当なものだ。ウクライナに起因する経済的ストレスの最初の兆候を確認している。そして、エルビルの基地に対するイランの攻撃は、イスラエルとイランの間にある宣戦布告なき戦争の新たな側面とエスカレーションであり、願わくは、それがイラクを舞台とする対立に移行しないことを望む。
 
 
イラク情勢概要: 2022.03.04
2022-03-04
イラク情勢概要
及び、ウクライナ戦争がイラン核協議に与え得る影響について
 
要点:
 
 親イラン派のシーア派連合を排除した政府を樹立する政治プロセスはまだ続いており、イランの妨害によって作り出されたハードルに直面している。懸案事項は大統領の選挙である。指名された首相に政権樹立の権限を与えるのが、その大統領であるからだ。今回、その状況を説明する。イランの代理勢力を除いたサドル派、スンニ派、そしてクルド民主党(KDP)の連合からなる政権(ができるの)は、時間の問題であるというのが我々の感覚である。
 
 
イラク情勢概要・最新追加情報: 2022.02.24
2022-02-24
イラク情勢概要・最新追加情報
 
要点:

 このレポートは、2月の前回報告に続く追加情報であり、今回の進展は遅滞なく報告する価値があると考えている。さらなる概要は、3月の第一報で伝える予定である。
 
 
イラク情勢概要(その2): 2022.02.18
2022-02-18
イラク情勢概要(その2
 
大統領の座をめぐる争い
 
 新政府樹立の重要な段階であるイラクの新大統領選び(その大統領が新たな首相を任命する)は、マスード・バルザニ(Masoud Barzani)氏が、次期大統領としてホシュヤール・ズィバリ(Hoshyar Zebari)氏にこだわった結果、支障をきたしている。
 
 
イラク情勢概要(その1): 2022.02.15
2022-02-15
イラク情勢概要(その1)
 
要点:
 
 政治プロセスにおける重要な局面である。アル=サドル師は、イランの代理勢力を排除した政府を樹立するための地歩をさらに固めつつある。これは根本的な変化であり、イラクにおけるイランの立場が決定的に試されることになる。これまでのところ、政治プロセスと政府樹立に対するイランの支配力を維持するための努力はすべて失敗している。イランの動きは、今後、より暴力的になる可能性があるが、それでもイラクでの政治的雰囲気を考えると、イランの選択肢は、暴力的であっても限定的であると評価している。
 
株式会社インスペックス
〒108-0075
東京都港区港南 1-6-41
芝浦クリスタル品川 12階
TEL: 03-6375-3875
携帯:070-2388-3022
───────────────
・ビジネスコンサルティング
───────────────
037070
<<株式会社インスペックス>> 〒108-0075 東京都港区港南1-6-41 芝浦クリスタル品川12階 TEL:03-6375-3875