株式会社インスペックス|東京都港区|中東|ビジネス|コンサルティング

201303131929325672.jpg
 

速報記事

 

サウジアラビア情報

サウジアラビア情報
1
 
サウジアラビア情勢・概要 2020.09.24
2020-09-24
サウジアラビア情勢・概要
 
<MBS皇太子によるさらなる措置>
 
 サルマン国王によって発出された国王令(9月1日)は、アル・サウド王家の支配一族のうち2人を公職から排除して、彼らを4人の軍当局者と一緒に、国防省での汚職捜査に差し向けた。

 二人のうち一人は、ファハド・ビン・トゥルキ・ビン・アブドゥルアジズ・アル・サウド(Fahd bin Turki bin Abdul-Aziz Al Saud)王子で、イエメンで戦っているサウジ主導の連合軍における統合部隊の司令官としての職を解任された。
 
 
サウジアラビア情勢・概要 2020.08.27
2020-08-27
サウジアラビア情勢・概要
 
11月に(王位)継承か?
 
 ムハンマド・ビン・サルマン(MBS)皇太子が、11月の米選挙において、米民主党が1月にホワイトハウスと上院における過半数支配(既に支配している下院も同様)が、両方とも自分の(王位)継承を複雑にするかもしれないことを考えると、民主党が勝利するという筋書きの先手を打つため、来る数か月以内に自身の即位が実行されるべく準備しているという可能性はある。
 
 
サウジアラビア情勢・概要 2020.07.16
2020-07-16
サウジアラビア情勢・概要
 
バイデン氏が勝利すると仮定すると
 
 大体において、サウジアラビアの皇太子で、実際の統治者であるムハンマド・ビン・サルマンMBS皇太子は、トランプ大統領との繋がりのおかげで、絶対的権力を蓄え、アルサウド家という支配一族内での権力の中枢全てを制圧することに成功している。
 
 
サウジアラビア情勢・概要 2020.05.22
2020-05-22
サウジアラビア情勢・概要
 
米国の圧力 
 
 OPEC プラス諸国によって 4 月 1 2 日に合意された石油の減産というのが、事実上の統治者である ムハンマド・ビン・サルマンド M BS 皇太子 に対してトランプ大統領が掛けた圧力のお陰で、ある程度は達成されたということが判明している。 4 月 2 日の電話 会談 において、報告によると、トランプ大統領は M BS 皇太子に対して、もしサウジ政府が ロシアとの油価戦争を終わらすことを拒否すれば、そして、 O PEC プラス諸国が石油を減産しない限り、同大統領は米下院と上院がサウジアラビアから米軍を引き上げるという法案を可決するのを止めることが出来ないかもしれないことを話したという。
 
 
サウジアラビア情勢・概要 2020.04.16
2020-04-16
サウジアラビア情勢・概要
 
国内情勢 
 
 モハメッド・アルジャダーンMuhammadalJadaan財務相は、政府は今年の予算を約5削減することになるだろうと述べた3月18日)。同財務相はまた、支出削減が社会的・経済的な影響を最も小さくするだろうが、これはかなり楽観的に思えるとも述べた。
 
 
サウジアラビア情勢・続報概要 2020.03.24
2020-03-24
サウジアラビア情勢・続報概要
 
 サウジアラビアの王子4人が、MBS皇太子による命令の下、クーデターを計画していたとされて逮捕され(3月6日)、反逆罪で告発された。サウジ政府からの発表も、国営メディアによる報告も、どちらも行われていないが、その逮捕は、サルマン(Salman)国王の弟であるアフマド・ビン・アブドゥルアジズ(Ahmad bin Abdul-Aziz)王子;そのアフマド王子の息子で、陸軍諜報機関の元長官であったナーイフ・ビン・アフマド(Nayef bin Ahmad)王子;前皇太子で、国王の甥であるムハンマド・ビン・ナーイフ(Muhammad bin Nayef:MBN)王子;そして、MBN王子の異母兄弟であるナッワーフ・ビン・ナーイフ(Nawaf bin Nayef)王子である。
 
 
サウジアラビア情勢・続報概要 2020.03.16
2020-03-16
サウジアラビア情勢・続報概要
 
カタールとの紛争解決に進展なし
 
 2019年11月、GCCにおける危機、すなわち、そこに入っているのは、GCC加盟諸国のサウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、バハレーンだけでなく、エジプトとその他幾つかのアラブ諸国も入っているが、その危機が解決に向けて進展しているという希望があった。
(ほか2件)
 
 
サウジアラビア情勢・続報概要 2019.12.23
2019-12-23
アラムコのIPOとムハンマド・ビン・サルマン(MBS)皇太子の名声に与える影響
 
 サウジアラムコは株式を公開し、サウジ証券取引所のタダウル(Tadawul)に同社の株式を詳細不明のパーセンテージで売却する計画であることを発表した(11月3日)。アラムコは、11月10日、新規株式公開(IPO)が11月17日に始まることになると述べ、最終株価は申し込み締め切り日の翌日、12月5日に確定されるだろうと述べた。
(ほか4件)
 
 
サウジアラビア情勢・概要 2019.11.15
2019-11-15
西側でのサウジアラビアの立場を改善させる新たな外相
 
 サルマン国王は、10月23日、政府の二人の大臣を交代させた。運輸大臣が交代したのは、聖地メディナ(Madinah)近くで起こったバス事故が、外国人巡礼者35人を死亡させたからであった。
(ほか1件)
 
 
サウジアラビア情勢・緊急の状況報告(その2) 2019.10.29
2019-10-21
武器と兵士を送るが、戦うことはない米国
 
 米国防総省は、9月20日に発表されていた防空装備と兵士200人の配置に加えて、サウジ王国の防衛を強化するために、追加の米軍部隊をサウジアラビアへ展開することを発表した(10月11日)。
(ほか2件)
 
1
株式会社インスペックス
〒105-0011
東京都港区芝公園1-3-5
ジー・イー・ジャパンビル4F
TEL.03-5405-7234
FAX.03-5405-7235
───────────────
・ビジネスコンサルティング
───────────────
033313
<<株式会社インスペックス>> 〒105-0011 東京都港区芝公園1丁目3-5 ジー・イー・ジャパンビル4階 TEL:03-5405-7234 FAX:03-5405-7235